123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2005-03-29 (Tue)
前回、病院食の悪口をめいっぱい書いてしまったので、今回はフォロー編のつもり (^_^;)

かなり薄味でなかなか馴染めなかった病院食だけど、入院してどれくらいたった頃か・・・・人から肌がツルンとしてキレイとか目の白い部分が少しブルーがかってきてキレイとか
「よせやい!照れるじゃないかぃ (^^ゞ」ってくらい、とにかく‘キレイ’を連発されたことがあった。
塩分控えめな食事は、肌をキレイにしてついでに赤ちゃんのようなおめめにもしてくれるらしい。

セレブ御用達のハイクラスな病院だったら、ブランド米炊いて厳選した農家と提携の無農薬野菜使って、皇室専用の御料牧場を間借りしてそこで育てた牛さんや豚さんにご活躍ねがって、週に1回はフカヒレ出して・・・・ってことも可能だろうけど、まさか公立(国立かな?)でそんなことできるわけないしねぇ。
ということで、やっぱり決め手は塩分か?

でも、会社に行かなくていいという安堵感?からそうなったのかもしれないので、塩分控えめ=美肌への道とは言い切れないだろうけど、でもまるっきり無関係ではなさそうな気もする。

お肌に良さそうなせっかくの病院食だけど、私はある事情により常食はほんの数回しか食べられなかった。
決して入院費をケチったとかそんなのではないので。念のため (^_^;)
ま、そういう運命だったのさ~。
常食の代わりによく出されたのが「お粥」と「軟食」(柔らかめのおかず)。
重湯から始まって3・5・7粥。これを2クールくらいたっぷり堪能させていただいた。
まるで歯のないお年寄りの食事ワールド!
お粥には、一応「病院塩」なるものが付いてたけど、これがまたホントにどこが塩なの?ってくらい味を主張しないシロモノで・・・・・。
仕方ないから売店でシャバの塩を買ってきて(ちゃんと売ってるのよね~♪)バシャバシャふりかけてやっとこさ食べてた。
美肌より塩!赤ちゃんの白目より塩!!な私なのであった。

・・・・って、これのどこが‘フォロー編’なのだろうか?
またグチになってしまったではないか。
でも、ま、いっかぁ~ ('-'*)フフ



AUTHOR: 千秋 DATE: 03/30/2005 20:34:15 こんばんは、お邪魔します~。
わたくしは入院食は残さず食べる方です。
単なる「食いしん坊」と言う説もありますが・・・。(笑)
間食をせずに、出されたものだけにしてると、退院時に良いことが・・・。
間違いなく3キロは痩せてますよ。(笑)
* Category : 院内囚われの日々
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。