12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2005-08-06 (Sat)
今日は広島に原爆が落とされた日ですね。
あれからすでに60年。
でも、肉親を失くされたり後遺症に苦しむ方たちにとっては、つい昨日の出来事のように感じられることと思います。

私は、高校時代の2年間を広島市で過ごしました。
初めて原爆ドームを見たときは、正直言って怖かったです。
目の当たりにするとかなり迫力があります。
原爆の力がいかに凄かったかというのが文字通り一目瞭然でわかります。
このドームの前は何度も通りましたが、やはり見るたびに心が重くなりましたね。。。

病院に行くと科にかかわらず「肉親の方で被爆された方はいらっしゃいますか?」と必ず聞かれました。
最初はその意味がわかりませんでした。なぜそんなことを聞くんだろうって。
何世代後になっても放射能の影響を考慮するためだと、ホームルームの平和教育の時間に知りました。

数千度の熱球に一瞬にして命を奪われた方たちの無念。
そして今なお後遺症に苦しむ方たちの辛さ。
今朝黙祷をささげた時の気持ちをずっとずっと忘れずに持ち続けて、二度とこのような残酷な行為が行われないように努力していくことが、私達に義務付けられた課題だと思っています。

たった2年間だったけど、広島に住めて本当に良かったと思っています


なのに『黙とう:甲子園で広島代表校が提案、高野連が制止』
本当にがっかりです。
「原爆は広島だけのこと・・・・・」本気で言っているのでしょうか?
原爆犠牲者の方たちの前でも同じセリフが言えますか?
でも、そういう風に思っている人も少なからずいるわけですよね。
悲しい現実です。怒りを通り越してむなしくなってきます(涙)



AUTHOR: ひなたぼっこ DATE: 08/07/2005 08:27:14 戦争を知らない世代が多く成ったとは言え・・原爆の被害を受けたのは、日本だけなのです。
広島・長崎・そして福竜丸と、何故「高野連」が黙祷を認めないのか、怒りを感じておりました。
* Category : 日常
* Comment : (7) * Trackback : (0) |

* by ノアノア
■ぷりんちゃん
結局は、言った言わないの世界になっちゃうんですよね~。
でも、火のないところに煙は立たないとも言いますよね (-_-;)
広島のナインたちが傷つかなかったかそれが心配です。。。
素晴らしい提案をした広島ナインに拍手!!

* by ぷりんちゃん
記事のお詫びが今朝の新聞に載ってました。
言ったかどうか・・・
そんな事より黙祷すれば、高校野球見ているみんなが知る機会になるのに。
Aさひはうるさいくせに・・・

* by ノアノア
■+さん
私は小学生の時に長崎にも行ったことがあります。
原爆資料館も見たけど、子供だったせいか、ただ気持ちが悪かったという印象しかありませんでした。
でも、被爆者の永井医師が療養に使用した庵(如己堂)を見学し、自分が天に召された後孤児となる子供のことを想う詩を読んだときは、悲しくてかわいそうで泣きそうになりました。

戦争によるグラウンド・ゼロとテロによるグラウンド・ゼロ、大事な人かけがえのない人を一瞬にして失った悲しみは同じですよね。

今は戦争・テロが日常の世の中。だからこそ個人の意識を高めていかなくてはいけない大事な時なのに、無神経ともいえるあの発言。そして揉み消し。
歯がゆいというか、本当に悔しいですよね。。。。。

* by +
ヒロシマ、僕は行った事ないです。。
一瞬で全てが吹き飛んでしまったこと、原爆ドームをみたら強く感じれるのでしょうね。
高校野球の話、悲しいです。。
9・11のテロの場所、グラウンド・ゼロって呼ばれてたけど
元々は、爆心地つまりヒロシマ、ナガサキをさす言葉で
そのことを知っていてその言葉に重ねて使う人たち
高校野球の事も同じく、そういう、配慮の無い人達には
憤りと空しさが合わった、嫌な気分になりますね。。

* by ノアノア
■あゆりさん
黙祷制止の件は、主催側の某新聞社がかん口令を敷いたようですね。
あれからどのメディアも取り上げなくなったことから察するに・・・・ (-_-#)
原爆に対する姿勢について議論できるいい機会でもあったのに、残念だし悔しいですね!
核は他にもっと人類にとって有益な使い道があるのに、やはりどうしても
兵器としての扱いが主になってしますのですね。
今後一切軍事利用はしないという約束・取り決めが出来ないのであれば、
あとは廃絶させるしか方法はないと思います。
核被爆国は日本だけで十分です。もう二度とあのような惨劇を繰り返して欲しくないですよね。

* by ノアノア
■りーどさん
今年も暑い中、平和式典にはたくさの方が出席されていましたね。
朝から容赦なく照りつける太陽、セミの声、高齢者が目立つ出席者・・・・・・・・
現地ではテレビを通して観るのとはまた違った空気が流れているのでしょうね。
この式典はこれからもずっとずっと続くんですよね。続かせなくちゃいけない大切なことだと思います。
原爆はもはや広島・長崎、そして日本だけの問題ではありません。
この地球上に住む全ての人たちの問題です。
その中での日本の立場・役割り、今一度再確認する必要があるんじゃないかなと思います。

* by あゆり
甲子園の話、非常に憤りを感じました。
家族に話したら家族も憤慨しておりました。
何ソレ!!!って。
でも、終戦記念日の日の黙祷は前からあったので、
それはずっと続けて欲しいと思います。

二度と戦争は起きてはいけないですし、
核兵器をなくしてほしいです。ホントにそう思います。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。