123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2005-09-04 (Sun)
<2002年 8月>

術後の痛みは、思ったほど大変ではありませんでした。
「痛みは我慢しないように。早めに教えてね!」と看護師さんに言われていて、痛いときはわりとすぐ鎮痛剤が出てきました。
点滴からの鎮痛剤は手術したその日と次の日、導尿カテーテルが抜去されるまでだったような気がします←24時間ってことかな?
後は、座薬の鎮痛剤です。夜寝るときはやはり入れてもらわないと痛かったですね。

***ここまでは、人さまのHP(マニュアル)で事前学習したとおりのノーマルな痛さでした***

地獄の一丁目

導尿カテーテルが取れて初めてのおトイレタ~イム♪で、いきなりカッキーーーンと下腹部に激痛!
途中で止めることもできず、とにかく自然にまかせるまま、おしっ○を出し終わるまで身をよじりつつ
両手をお腹に当て、横の壁を爪で思いっきり引っかきたいような痛さをなんとかこらえました。
脳みそが震えて頭の中が真っ白です。そして、目にはじんわり涙が
お○っこして泣いたのは、もちろんこれが初めてです。

私なりに考えてみた結果、
排尿により膨らんでいた膀胱が縮まる→それが子宮の傷にダイレクトに響く(触る)
多分、こういうことじゃなかったのかな~と思います。
子宮と膀胱の位置関係がよくわからないので何ともいえませんが。。。

それにしても、手術後の初トイレで激痛なんて、マニュアルには書いてなかったよ~!!(>_<")

地獄の2丁目

術後の鎮痛剤使用の間隔が少し空きだした頃のこと。
右に寝返りを打つと、お腹の中でドッポ~~ンと何か熱い物が動きます。
これがまた何とも言えず痛いんですよ!
痛みが、右足の付け根から足の親指まで走って抜けるのです。放散痛っていうのかな??
手術で腫れた子宮が動く時の痛みかな?でも何かな?・・・・・ってことでエコー検査。
原因はどうやら術後の内出血だったようです。お腹の中にプヨプヨした血のかたまりがあったのです。
傷が大きかったから縫った後もじわじわ出血したんですね~。
ついでにそいつが癒着防止シートも剥がしてくれちゃったみたいです (ノ◇≦。) ビェーン!!
このプヨプヨのせいで、それから1ヶ月ちょっと右側を下にして寝ることができませんでした。
間違って右を下にすると、痛さで必ず目が覚めてました。

これも、想定外の痛み。。。(>_<")

地獄の3丁目

子宮の手術をしたらしばらく生理はこないだろうと、なぜかそう思っていたおバカな私。
ヤツは忘れずにサボらずにちゃんとやってきました。
ハッキリ言って術後に来る初めての生理は、今までとは違った痛さでやってきます。
上手く言葉では言えないけど、傷口に岩塩を力いっぱいすり込まれている感じ。
金属的な鋭角な痛みです。
頭の中にイナズマが飛びまくります。一瞬、意識も飛びます。
半ベソかきながら部長先生に訴えたら「そりゃぁねぇ、ズサーーーッて切って縫ったばかりの子宮がギュ~~~~~ッと収縮するんだから、そりゃ痛いよ!かなり痛いと思うよ~」と、擬態語たっぷりに言われてしまいました
このレベルだと飲み薬は無効ってことで、またもや座薬の鎮痛剤にお世話になりましたです (;´д`)トホホ

これもマニュアルには書いてなかったよ~!!ていうか、普通術後すぐには来ないのかも (・_・?)


マニュアル(人さまのHP)で学習した以外のことが起こると、途端にオロオロしてしまうダメダメな私でした。
でも、これはほんの序の口・まえがきだったのであります。。。。。。。。。。。。つづく



AUTHOR: Tsimsyatsui DATE: 09/05/2005 09:01:39 こんにちは。
ノアノアさんの記事を読んでいたら、なんだか、こっちも痛くなってきて
しまいました(笑 読みながら、うっうっと言いながら、顔をしかめて
しまいました(笑 でも、そんな痛みをずーっと我慢したなんて偉いですね。
影で彼氏さんの助けでもあったのでしょうか(笑
* Category : 筋腫(Myoma)的日々
* Comment : (9) * Trackback : (0) |

* by ノアノア
☆あゆりさん
子宮と膀胱ってお隣同士か上下関係かよくわからないんだけど、縮んでいく膀胱につられて、
それまで押し上げられていた子宮がドーンと下ってきたっていう感じかな?
膀胱が直接子宮の傷に触れたわけじゃないかもしれないけど、
これも今まで経験したことがない種類の痛さでした。
でも1回だけだったから良かったぁ~!次のトイレが恐怖だったもん。
血のプヨプヨちゃんはね~、これは単に傷(=筋腫ね)が大きかったのが原因だと思います (^^ゞ
主治医の先生は「八つ裂きにした♪」って言ってたし、部長先生は「メッタ切りにした♪」って言ってたから・・・・・
って、ずいぶんひどいこと言われてるよね、私 (^_^;)
手術前はピル飲んじゃいけないから(血栓症の関係で)生理をずらすことはできないのです。
だから、思いっきり運が悪いと私のようになるのです!(^▽^;)


* by ノアノア
☆peridottoさん
子宮筋腫の手術は、核出より全摘の方が患者もお医者さんもラクだっていいますよね。
私の筋腫は巨大だったので、その後もいろいろあったわけです。
普通の大きさの筋腫(ってどのくらいかよくわからないけど)だったら、ほぼ何事もなく退院までもっていけると思います。
筋腫を育て過ぎたツケがこんな形で現れるとは・・・・・ (;´д`)トホホ

* by ノアノア
☆ひなたぼっこさん
ひなたぼっこさんの凄さと比べたら、私のなんてかわいいもんです (^^ゞ
私は、おへその下から恥骨の上までなので「さんまの小開き」ですね。
思い出してみると、術後の傷の痛みが一番ラクでした。
でもひなたぼっこさんのように傷が大きいと・・・・・・・想像するだけでやはり身がよじれます ((+_+))

* by ノアノア
☆+さん
痛い本人よりも、その時の様子を文字で読んでる方が痛いかもね (^O^)
別に大げさに書いたりはしていないくまよ!本当にあんな感じだったから
そのまま書いてるくまよ!←と、余計に怖がらせる悪いノアノア (^^ゞ
地獄の3丁目シリーズは、3年経ってやっと思い出として書けるようになったけど、
もう二度とあんな思いはしたくないくまね (+_+)
ところで、くまにもトリハダが立つくまか?くまにトリ・・・・・・いいコンビかも!(笑)


* by ノアノア
☆2800さん
どれもマニュアルには載っていなかったことなのでビビリましたが、
人間イザとなればどうにでもなるものです (^_^)v ←と、今だから言える(笑)
一番きつかったのは2丁目でしょうか。期間が長かったですからね。
部長先生は例のあのジョークがきつい人ですが、あぁいう風に説明してもらうと
痛い道理がよくわかって納得できるから不思議です。
でも、擬態語つき説明を聞いている時は、私の顔も歪みましたよ!(^O^)

* by ノアノア
☆Tsimsyatsuiさん
痛がらせてすみません ((^┰^))ゞ テヘヘ
手術の傷の痛みだけじゃなくて、いろいろな痛みを体験しちゃいました。
でも、トイレ地獄はあの時1回だけだったし、生理痛地獄も2日ほどでこの時はお薬も使ったので、特別に我慢した痛みというわけではないのですよ~。
こういう時にヘンに優しくされるとイライラしちゃうかわいくない私なのです (^_^;)

* by あゆり
はわわ。。
い、痛そうです。。
膨張している膀胱が縮むってことは、それに押されて縮んでいた子宮の傷が、
ぐわっとなるような感じでしょうか?
擦り傷の膝小僧を伸ばすような・・・(たとえが悪くてゴメンナサイ。。

血の塊がおなかに入っていたのですか~(涙
コレもつらいですね。。
筋腫が大きいとそういうこともあるってコトなのですか・・?(涙

生理も、、、そうですよね。。。
傷口を開いたり閉じたりしているような感じでしょうか。。。
こういうのは、ピルとかで調節してはまずいのですかね・・・?
うぅ。。痛そうです。。

* by peridotto
私の母は子宮筋腫になった子宮を全部取ったので術後の痛みはあまりなかったみたいでした。残しておくのがいいけどそんなにも痛いとは知らなかった~でもまだ続くんですよね?

* by ひなたぼっこ
お疲れ様でした^^
こちらまで痛みが伝わって、身がよじれましたよ;;
私は、首の付け根から恥骨の上迄、「サンマの開きです」胴が凡て切ってあって、心臓から人工血管が、腎臓の下まで這入っております・・・術後の痛みは、ご想像下さいませ^^;

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。