12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2005-11-22 (Tue)
さっきある方のブログを読んでいたら、自分の患者さんだった人のブログを見つけた!と書いてありました。
病院であったことを事細かに書いていたらしく、間違いなく自分の患者さんだった人だと確信したそうです。

それを読んで何となく不安になってこのブログをGoogleとYahooで検索したところ、私のはヒットしませんでした。
いくつかキーーワードを入れてみても出てきませんでした ←果てしなく下の方にあるかもしれないけど
ま、子宮筋腫についてのブログを書いている人なんて星の数ほどいますからね。
そう簡単に出てくるわけないですよね (^^ゞ

主治医だった人には、このブログ間違っても読まれたくないなぁと思います。
これから悪口書いちゃうかもしれないし(笑)
な~んかさぁ、イヤですよね。うん。。。。やっぱり読まれたくない!!←キッパリ
ていうか、見つけられちゃう可能性はほとんどないわけだから、いらぬ心配なわけですが。

患者さんのブログを見つけたその方は、また誰かのブログが発見できたらいいなと思っていらっしゃるようです。
発見されたことをもしその患者さんが知ったらどのように思うのでしょうか?
急いでそのブログを閉鎖するのか、それとも「コメントくださ~い♪」って歓迎するのか・・・・。

お医者さんのブログが患者さんに見つかるのもイヤだろうけど、その逆も同じくらいイヤですよね~。
って、そんな風に思うのは私だけかな??


AUTHOR: 千秋 DATE: 11/23/2005 01:58:51 ブログではないけど、以前に先生が患者さんのHPを見つけて、
他の患者さんに、HP書いている人が居るよ~って、ありました。
患者さんは、さぞバツが悪かっただろうと思う。
もし知ったとしても、「知って知らないふり」が、ネットの暗黙の了解ではないかな?
たまに真面目に、1ブロガーの意見を書いてみました。(^^ゞ
* Category : ひとりごとブツブツ・・・
* Comment : (11) * Trackback : (0) |

* by ノアノア
★Tsimsyatsuiさん
リアル友達・知人でも、見られて全然構わない人とそうじゃない人といるから不思議ですよね~。
どういうかかわり方をしたのか・・・によるのかなぁ (・・?
>逆にブログで知り合って、お友達になれた人には・・・・・
そうです!そうです!もうビシバシ見に来てね♪って感じです(笑)
Tsimsyatsuiさんも毎日見に来てくれてありがとうございます。
見に来てくれる人がいると、記事を書く励みになりますよね (^^)v

* by Tsimsyatsui
こんにちは。
リアルな世界で深くかかわりを持っている人にはあんまり、見られたくないって
思うかもしれませんね。恐らく、その人には見せない一面が出ていたりするから
なのでしょうかね。逆にブログで知り合って、お友達になれた人には、ブログを
毎日読んで欲しいなと思っちゃったりしますよね。何だか不思議です。

* by ノアノア
★千秋さん
たいへん、たいへん、かたじけないっ!m(_ _;)m ゴメン!!
とてもオカルトチックな誤変換ですね(汗)
ついでに >見つかりたく相手・・・・・・←日本語になっていませんです!
もうノアノアはボロボロです。脳みそに発疹が出来ているのかもしれません (^_^;)
真面目なご指摘、ありがとうございました。

* by ノアノア
★マダム・ロッキンホースさん
会社にそういう秘密があると、無意識のうちに記事にブレーキをかけちゃいますよね。
でも、おもしろいことって無性に書きたくなっちゃいますよね!
どうでしょう、忘れた頃にフィクション混ぜて小出しにチビチビと・・・・というのは (^O^)
書きたくてたまらないことを我慢するのは体に毒ですよ!ナンチャッテね (^^ゞ

* by ノアノア
★あゆりさん
不特定多数の方が見ることはもちろん承知していますが、それでもやはり超特定極少数の
‘見ていただきたくない方’というのがあるんですね~ (^_^;)
イヤというより恥ずかしいのかな?と思います。
「へぇ~、あの時そんな風に思っていたんだ」とか思われるのがイヤなのね。。。
でもまぁ、発見される確率はほぼゼロだと思うので、これからも医療ネタであれこれ書いていくつもりです。
それにしても、患者さんのブログを発見してしまったその方、偶然なのかもしれないけど
どんな検索の仕方したんだろう?
よっぽどたくさんのキーワードで絞り込んだのかな?そのテクニックの方も気になります(笑)

* by 千秋
>『死って知らないふり』
おいおい、殺すなよ。(笑)

* by ノアノア
★ひなたぼっこさん
不特定多数の人に読んでいただくのが大前提のブログなので、読まれたくない人がいるとかブツブツ言ってる私がおかしいんですけどね (^^ゞ
『心の自由は私のもの・・・・・』そうですよね!私もあんまり気にせずに(今までもほとんど気にしていませんが 笑)これからもガシガシ書いていこうと思っています♪

* by ノアノア
★あかんべいさん
あかんべいさんの場合は、迂闊に「今日、こんなおもしろい患者さんがいて・・・」みたいなことも書けませんよね。
ちょっと大変かな?と思うけど、でも、お腹に貯まってることがないというのは幸せですよ d(^-^)ネ!
ネットの口コミって威力ありますよね~。病(医)院を選ぶ際の一つの重要なファクターになってるし。
ある医院は、悪意を持った患者さんがネットにカキコミしたことに対してものすごい尾ひれがついて、医院の投書箱に脅迫まがいの文書を投げ込まれて大変な思いをしたそうです。
おぉ~、怖っ!((+_+))

* by ノアノア
★千秋さん
そ、そ!『死って知らないふり』がベストですよね~。
たとえ「見つけたでしょ!」と言われても、知らぬ存ぜぬで押し通さなくちゃ(笑)
あっ、その方は思わずコメント入れそうになったけどちゃんと自重したそうです。
ブログ書いててこんな事言うのもヘンだけど、見つかりたく相手ってやっぱりいるよね。
たまの真面目なご意見、ありがとうございました (^O^)

* by マダム・ロッキンホース
病気隠して今の会社に入ったんで万がいちっ!て事もあるので
実は制約が多いんですよ、私のブログは。
やっぱ自分の素性がばれたらクビだろうしなあと。
だもんで、ああこんなおもろい事あったのにブログに出来ーーーーん!
と歯噛みした事数知れず。
あんな事やこんな事やらああ悔しい書きたかったっ!

* by あゆり
なるほど~。。。
ブログを書く上で、一番大切なのが匿名性の維持ということらしいですよね。
だからこそ、言いたいことが言えるわけで、
そういうことを書くことも大切だと書いてありました。
でもその一方で、明らかに個人が特定される内容や、
その人が不利益を被る内容を、個人が特定される状況で書くことも問題であるというのを見たことがあります。

そのバランスがムズカシイですよねぇ。
一番良いのは見て見ぬふりでしょうか。
まあ、特定してしまったって書くくらいはいいでしょうけど、
それをリアルの世界で、アナタのブログを見つけましたよーとか、
あの人のブログを見つけましたよーって言ってしまってはいけないですよね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。