123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2005-12-20 (Tue)
今年最後の医療ネタです♪

日本の病院は(といっても関東だけかも?)『東大閥』と『慶大閥』の二つに大きく分けられるそうです。
病院長が他大学出身でも、その大学は東大系か慶大系かに
分かれるらしいです。

今はネットで調べれば病院長の経歴なんてすぐにわかるけど、
それ以前の時代は、手術室にその違いがあったらしいのですよ。

患者をストレッチャーで運んできて、頭の方から手術室に入れるか足の方から入れるかで違うんだって。

頭から入れる病院は東大閥で、足から入れる病院は慶大閥だそうです。

頭からか足からか・・・・それが違うということは、手術室(周囲)の作りが違ってくるらしくて、
それがそれぞれ東大カラーや慶大カラーになるとか。

まぁ、裏千家・表千家の違いみたいなものでしょうけどね~。
友達から聞いたちょっとおもしろいな~と思ったウワサでした。

ちなみに、私は頭の方から手術室に入りました。
病院長は東大出身。
てことで、一応、当たってますね。



AUTHOR: Tsimsyatsui DATE: 12/20/2005 08:57:17 こんにちは。
東大と慶大では、どちらが良心的な病院が多いのかが重要な
要素ですね。ノアノアさんがこうして、元気にしてらっしゃるのだから、
東大がいいのかな。
* Category : 日常
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

* by 2800
初めて聞きました。面白いですね。
ドラマなんかで手術に入る時は、だいたい頭から患者さんを入れているような気がしますが。あれも、ドラマに協力する病院によって違ったりするんでしょうか。

* by ノアノア
▲千秋さん
おぉ~、千秋さんは足派ですね!(違)
そうですよ!2回で十分です!3回入るのは違反ですよ~!!
聞くところによると、頭か足かで手洗いの作りも違ってくるとか・・・・・おもしろいね (^O^)

* by ノアノア
▲jojiさん
やっぱりいろいろ流派?があるんでしょうね~。
病気や怪我が一日でも早く治れば、どの流派でも構いませんけどね。。。
>MRIも大学によって解釈が違うようですよ。
見立てが180度違ってたら怖いですよね (^_^;)
シリアスな病気の場合、やっぱりセカンドオピニオンは必須かもしれませんね。


* by ノアノア
▲ひなたぼっこさん
最初聞いたときは意味がわからなくて、お医者さんが頭を突き出すようにして入るのか、
それとも先に足をビヨ~ンと伸ばして入るのかって、そういうことを考えてしまいました。
患者のことだと聞いてビックリしました(笑)

今年の冬は凍りそうなほど寒いですね。
どうかお体に気をつけて、楽しいクリスマス&お正月をお迎えください (*^_^*)


* by ノアノア
▲loveシナモンさん
ま、所詮うわさですからね~。
でもドラマとか観てても、頭から・・・・の方が圧倒的に多いような気がします。

* by ノアノア
▲Tsimsyatsuiさん
東大と慶大の二派閥しかないというのがつまらないですね~(笑)
大学病院に入院したことがないので何とも言えないけど、大学って何とな~く冷たいイメージがあります。
白い巨塔そのまんまって感じで・・・・・。
東大も慶大も同じくらいヒンヤリ冷たそう!(^_^;)


* by 千秋
2回とも、足からドアを開けて、手術室へ入ったなぁ。
3回目がなくて、ホッとしてたりする。(笑)

* by joji
大学によってはやり方がいろいろちがうようですね。
手術だけでなく、MRIも大学によって解釈が違うようですよ。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。