12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-08-20 (Sun)
昨日は「切腹記念日」だったなぁなどと思いながら窓の外を
ぼーっと見る。
あの日は、こんな晴天じゃなくて台風の日だった。

お腹の傷は、4年も経てばきれいに消えてなくなると思っていた。
甘かった。。。
色はかなり抜けたけど、見ればわかる!
知らない人が(って誰?笑)見てもわかる!
4年前なんて遠い昔の過去になりつつあるのに、傷だけ健在。
図々しいヤツだわ (>_<")

夏らしい力強い雲がいっぱい散らばっている空。
手入れの悪いトサカをした鳥がグ~ンと首を伸ばしているように見える。
ね、見えるよね?
見えなかったら思い込んで見てちょーだい♪

そして、アヘッと開いた口からは「あぢぃよ~、やってらんないよぉ~」って声が聞こえてきそう。
鳥はただでさえ体温が高いんだからホントやってられないだろうなぁ †o(・・;) アーメン

あ、フライドチキンが食べたくなってきた!(゜ー,゜*)ジュルルル



AUTHOR: 夕香 DATE: 08/21/2006 07:22:35 おはようございます。むむむ?切腹記念日とはただならぬこと。それは例のあの手術の事ですか?
私はそんな記念日はないのですが、主人のお腹は凄い穴ぼこだらけ。
なんにも自慢できないけど、これだけは自慢できそう。(今は)
もうかれこれ3年かな。

真夏の雲見えますよ~♪(おもいこんで)色々に見えて雲はたのしいですね。どうして台風もすぎたのにこんなに暑いの!?と私もさけびたいです。
* Category : ひとりごとブツブツ・・・
* Comment : (11) * Trackback : (0) |

* by ノアノア
◆夕香さん
空が恐ろしいほど黒くなってきました。
ザーッと降ってついでにゴロゴロ鳴るかもしれません (+_+)コワイ
私の手術をしたのは主治医(40代)と部長先生(50代)の2人でした。
筋腫なんて盲腸と同じくらいのレベルの手術なので、適当に気を抜いてやったとか・・・・・・(^_^;)
でもホント、体質によって抜糸後も傷がジュクジュクしている人とかいるんですよね。
私はそれはなかったので、その点では良かったと思いました。
腸も切ったり繋げたり、けっこう手荒くしてもちゃんと機能するんですね。
人間の体って強い!とつくづく思いますね~。

* by 夕香
おはようございます。そう、ノアノアさんの言うとおりですよ。くぼみに肉が盛り上がってぼこぼこっていう感じですね。
あ、それからノアノアさんのの手術は若いインターンの先生がぜひにといってされたんじゃないでしょうか。
<んーん、これきりとって、これをここにつないでっと、それからまあ、こうしたらいいかも・・・>とかなんとかいいながら休憩もしながら(それはないよね~♪)
それは内の主人のことかも・・・。
ご心配なく腸は60センチぐらいきりとってもどうってことはないようです。
ちゃんと機能しています。

* by ノアノア
◆いけないパパさん
ちゃんとそう見えたのは、胃がフライドチキンを欲している証拠ですよ (^^♪

* by ノアノア
◆作太郎さん
どこからともなくお線香の匂いがすると思ったら、作太郎さんがいらっしゃってたのですね (^▽^;)
残酷暑お見舞い申し上げます♪

* by ノアノア
◆夕香さん
大腸を60cmも切ったらなくなってしまいそうですが、大腸って長さはどれくらいなんでしょうねぇ?
穴の場合、傷の色はつかなくても皮膚に窪みが出来る感じでしょうか?
ご主人様もその穴の痕を見るたびにいろいろ複雑な気持ちになられるのでしょうね。。。
私が「若いお嬢さん」だったら先生もそれなりに考えて縫ってくれたかもしれませんが、
おばちゃんだからいい加減に縫われたのかもしれません。
どーでもいいや!って・・・・・(涙)

* by ノアノア
◆千秋さん
そりゃ、あーた、なんてんたって食欲の夏ですもの♪(* ̄ー ̄)vウフ

* by ノアノア
◆Tsさん
あの手術はね、筋腫が大きくなりすぎてどうにもこうにもならなくなって、自分から「切ってくれ~!」って
最初からその覚悟でしたからね (^_^;)
お腹を撫でてもらえたらうれしいですが、皮下脂肪の多さに気絶してしまうかもしれませんよ(笑)
5段腹に手を挟まれたりして (^O^)
雲は見ていて飽きませんね。
私は子供の頃、雲の上に乗ってみたいと思っていました。
でも、初めて飛行機に乗って雲の中に突っ込んだときに大揺れして厳しい現実を知ったわけです(笑)


* by いけないパパ
はい。ちゃんと、手入れの悪いトサカをした鳥にみえました。


* by 作太郎
青雲それは君が見た光~僕が見た希望
ノアノアさん残暑お見舞い申し上げます♪

* by 夕香
おはようございます。そうですよ。いちど大腸を60センチ切って、お腹があぶないので腸はそのままでつながずにして、とりあえず人工肛門をつけて、一ヵ月後に人工肛門はとる手術をしました。其の時また腸をつないで・・・というまるでつけ離し可能なんですね。だから腹腔鏡の手術の時の穴と人工肛門の穴とっそれは見事です!!!

娘は帝王切開でお産をして・・・でも其の先生は上手な人だったためにほとんど後は残らないそうです。
人によってこれも上手下手があるなんて患者はたまんないよね~!

* by 千秋
最後は結局、食い物オチかい!(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。