12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-08-23 (Wed)
残暑厳しき折、少し涼しくなるかもしれないお話。
夏が終わる前に書かないと、季節はずれになってしまう‘季節モノ’のお話 (^O^)

心臓が悪い人、肝っ玉が小さい人、記憶力が良すぎる人は読まないでね♪


去年の暮れ、旅行に行く時にレンタルしたスーツケース。
いつもはボロボロのサムソナイトが来るんだけど、その時は、ほぼ新品に近いのが
来ました。
色が真っ黒でイマイチかわいさに欠けるんだけどね~ (^_^;)

で、ブログに載せようと思ってドアの前で写真をパチリ。
写し終ってカメラから目を離した瞬間、ほんの一瞬だけど隣の壁に‘何か’が見えたような気がしました。
でも、特に怖いことも気にすることもなく。。。

写真をパソコンに取り込んでその写真をチェックしてたところ、スーツケースの右下に透明な球体が
写っているのを発見!(゜o゜;;ギクッ
これって、ヨーロッパとかでオーヴと言われているもの・・・・・・・かな?
(オーヴ=霊魂です)

でも、鈍い(鈍すぎる?)私は、さして気にすることもなく旅行に出発♪
今さら他のスーツケースと変えてもらうこともできないしねぇ。

すると、離陸直後から飛行機が大揺れ!!
今まで経験したことがないような激しい揺れなのですよ 。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ
しかも横揺れだし←飛行機は、上下の揺れより横揺れの方が危険度が大きいのです。
頭を真っ直ぐに固定したくてもコントロールできず、揺れと同じように右に左に。。。
内臓が口から、脳みそが耳の穴から飛び出しそうなほどの凄まじい揺れでした。
もちろんCAさん達も着席したままで機内サービスも一切なし。
それが約3時間近く、もうすぐ台湾の上空に入っちゃうよってな時まで延々と続きました。
この路線は20回以上飛んでますが、こんな怖い思いをしたのはもちろん初めてです。


旅行中は特に変わったこともなく、病気も怪我もせず引ったくりにもスリにも追い剥ぎにも遭わず、
間違って白タクに乗ったこと以外は無事に経過 ヾ(・・;)オイオイ


帰国して、デジカメの画像をパソに取り込んでいたときのこと。
ある写真のところで取り込みがストップしちゃうのですよ。
何度やってもそれから先がどうしても取り込めない。
カメラの会社にメールで問い合わせて、教えられたとおりにアレコレやってみたけどすべて無駄(涙)

で、ふと取り込める段階の最後の写真を見てみたら
よくわからないけど、画像が分割されているような感じで写っているわけです。
それって、カメラのモニター画面では普通に写っているように見えるんだけど、パソで見ると何ともヘンテコな
写真なんですよ。
見る人が見たら、とんでもない写真だったかもしれません (^▽^;)

そんな写真、あってもしょうがないからカメラ側で削除しました。
そしたら、あれほど取り込めなかったそれから先の画像がスイスイと気持ち良い(悪い?)くらいに
取り込めちゃって。。。


これらのことがあのオーヴと関係あるのかどうかわからないけど、これからあの黒いスーツケースは絶対
避けようと思います!←キッパリ
ちなみに、このような場合は、半紙にお線香(折ったもので可)とお塩を少し包んで持っておくといいそうです。



さあ、怖いもの見たさでそのオーヴを見てみたい方、こちらです(笑)
写真を見たからって、どってことはないと思うので多分、大丈夫です。多分・・・・・(;^▼^A”ハハハ


P.S そちら方面に敏感で目がすこぶる良い方、「○%$#が見えるよ!」とかいう類のコメントは
固くご遠慮願います (^▽^;)
当方、ノミの心臓なもので (≧m≦)プププ



AUTHOR: Ts DATE: 08/23/2006 08:24:47 こんにちは。
まずは、愛着の無い、スーツケースをどうして撮影する気になったかですよね(笑
以前、テレビで、フライングフィッシュという謎の飛来生物の話題があって、
専門家が見ると、体長は5mくらいあるにも関らず、スピードが新幹線ほどなので
肉眼では見えないということで話題を引きずっていたのですが、あるとき、これは
レンズの前を通るハエがそう写るという話になってからは出なくなりました。
専門家もいい加減なものだなと思います。
オーブも、もしかしたら、レンズの前のチリやホコリがぼけて写っているのかも
知れませんが、良く分らないからこそ、ミステリアスなんですよね。
* Category : 日常
* Comment : (13) * Trackback : (0) |

* by ノアノア
●ひまりんさん
私も今までの写真にいろいろヤバイものがたくさん写っていたかもしれません (^_^;)
鈍きことは有難きことかなってやつですね。
そっか!普通だと思っていれば大丈夫なんだ!
ヤバイぞ、怖いぞって思うからダメなんですよね。な~るほど♪
と、無理やり納得してケリをつけようとする私(笑)

* by ひまりん
今ごろ、なんですけどね。(笑)
我が家の旅行に行った先の写真に、オーヴがいっぱい写っていて。
もっとはっきりしたやつ、もっといっぱい、しかも何枚も。
そういうのが写ってて普通なんだと思ってました。(←へん?)


* by ノアノア
●kanchanさん
初めまして♪
外膜が二重で中身ありですか!
まるで生物のようですね~。って、ある意味で生物なのでしょうけど。
ただの透明な球体じゃないのですね。
う~ん、オーヴって本当の正体は何だろう?
いや、別に興味があるわけじゃないので、もう写ってくれなくてけっこうなんですけどね (^▽^;)

* by kanchan
オーブですね。私も2回ほど写した事が有りました。
拡大すると外の膜が二重で中に細かい糸くず状の物がたくさん詰まったような感じですね。

* by ノアノア
●千秋さん
写しやすい人っているみたいですね。
泣きたいくらいって、まさかうれし泣きじゃないですよね?(^▽^;)
今回のオーヴは、旅行がドタキャンになった人の嫉妬かな?なんて思ったりしてますけど。。。
次回からは、お線香とお塩必携です。

* by ノアノア
●あかんべいさん
旅行の写真のチェックはあかんべいさんのお仕事ですものね~ ( ̄ー ̄)ニヤリ
パソに画像が取り込めなくなったら要注意です。後ろに気をつけて!
な~んてね、怖がらせてすみません (^^ゞ
鈍い人には見えないから大丈夫 (^_^)v ←あ、何か失礼なことを言ったような・・・・(笑)

* by ノアノア
●夕香さん
特に怖がりってわけじゃないと思うんですけどねぇ ←年々、鈍感になってきているので(笑)
そうそう、この時代になっても科学では解明できない現象がいっぱい!
全部ひっくるめて地球の不思議、銀河系の不思議ってことになるのかな (*^_^*)
な~んて、のん気なこと言ってて、夜中にトイレに行けなくなったらどうしよう??(^_^;)

* by 千秋
オーブ・・・一時期、泣きたい位写ってました。(T_T)
最近はなくなったけど、やはり気味の悪いものですよね。

* by ノアノア
●作太郎さん
確定的な‘何か’を見てしまったわけじゃないけど、特に恐怖を感じないのは鈍感だから?
それとも年を取って感情が乏しくなったってことなのか?
↑この方が、霊体験より恐怖!(^▽^;)
夜じゃなくて、朝聞きたくなったらメールしようかな♪(笑)

* by あかんべい
ぷるぷるぷる・・・!
僕はこういうお話、苦手なんですぅ。
そんなん言い出したらデジカメの写真チェックできなくなるじゃないですかぁ。
でもね、「怖いもの見たさ」というのもあるんだよなあ。

* by ノアノア
●いけないパパさん
パパさんが撮った膨大な写真の中にも、怪しいものがあるかもしれませんよ~。
夜中にチェックしてみたらいかが?☆^∇゜) ニパッ!

* by ノアノア
●Tsさん
こんにちは。
空が黒くなってきました。これから夕立になるかもしれません。
セミがミンミン鳴き急いでいます (^_^;)
カメラのレンズを覗いている時は、不審な物は見えないというか、全然気がつかないんですよね。
ハエくらいの大きさのものでも、シャッターを押した瞬間に通過したのであれば確かに気づかないし。
オーヴもホコリだといいのですが、ホコリって丸く写るのかなぁ?
まだまだわからないことがたくさんありますね。
欧米ではオーヴ=霊魂だけど、日本ではオーヴ=ほこり だったりして(笑)

* by 夕香
こんにちは。ノアノアさんがこわがりだったとは・・・しりませんでした。
でも事実世の中には割り切れない話しは沢山ありますよね。
私は霊魂がこわいので~す!!!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。