123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-10-23 (Thu)
先日、父方の祖母が他界しました。もうちょっとで100歳でした。母方の祖母(昨年10月他界)と同い年だった父方の祖母。2人とも十分長生きしたと思います。父方の祖母は(も?)老衰です。口から食べられなくなって、骨と皮だけになった腕の血管は使えず、足の付け根の血管から 栄養を摂っていたとか。。。痛いとか苦しい思いをせずに天に召されたのだから、幸せな最期だったと思います。私が小さかった頃、祖母と祖父が我が家に遊びに来る時は、 必ず私にお土産を持ってきてくれました。それが、なぜか毎回決まって『ビスコ』 と 『歩くお人形』 でした。ビスコもお人形も嫌いじゃないんだけど、毎回だとちょっとね・・・・・と 思っていた、幼稚園に上がる前の生意気なノアノアでした (^▽^;) ビスコをものすご~く大量に(子供にはそう見えた)買ってくるんですよ。だから、その日以降のおやつはビスコまみれになることは確実で・・・・・。子供心にそれが負担(?)だったんでしょうね。歩くお人形は、祖母が「こうやって手を引いてあげて歩かせるのよ~」と、お手本を見せてくれるのですが、 昔のお人形ですから上手く歩かなくて、そのうちイライラしてきて(笑) 歩くお人形は、多分2-3体もらったと思います。 祖母が亡くなった日、昨年亡くなった母方の祖母の写真に手を合わせてお願いをしておきました。 そちらへ逝ったばかりの祖母をよろしくお願いしますと。。。 祖父にお願いしてもよかったんだけど、昨年逝ったばかりの祖母の方が近いところにいると思ったので。 『父を産んでくれてありがとう。そして、私をかわいがってくれてありがとうございました。どうか、あちらでも幸せでありますように』(-∧-)合掌・・・
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。