12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-03-11 (Tue)
世の中、卒業式シーズンのようですね
あちらこちらで、袴姿を見かけます。

私も、卒業式には袴で出席しました。
袴はレンタルして。

履物はブーツではなくて草履。
ほとんど生まれて初めて履いた草履だったので、足の指が痛くて
泣きそうだったのを覚えています

当日は、朝7時くらいから美容院で着付けと頭のセット。
トイレに行って着崩れするのがイヤだったので、前日から水分制限をして結局、夜7時頃に袴を脱ぐまで
12時間ほど飲まず食わず。
それでも、全然平気だったのは、やはり若さでしょうか

袴を着る(穿く?)のは、このとき限りの良い経験だったと思います。
袴姿の女性を見ると、ぼんやりと大昔の自分を思い出します

袴は、日本人以外の学生さんにも人気があるようで、すれ違った学生さんの大群は、中国語かベトナム語か
何かわからないけど、大声で楽しそうに話しながら歩いて行きました



AUTHOR: 夕香 DATE: 03/12/2008 19:50:23 こんばんは。かわゆいノアノアさんを想像してみました。
ふっくらとかわいい丸い顔?幸せそのものという表情で、~アノ頃はよかったわね~・・なんて・・。
もどれるならばもどりたい~若さがほしい・・ですね。
* Category : 哀れ自叙伝@縄文時代のノアノア
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。