12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2005-03-24 (Thu)
<2002年 6月>

総合病院を2つセレクトしたのに、なぜか向かった先は個人のレディ-スクリニック。
以前、母が行ったことがあって女医さんがいるところで・・・・だから何なんだ?
何のためにここに行ったのか、今もって謎。おバカな私。
最初は女医さんのところがいいとでも思ったんだろうな~。多分そう!

産婦人科受診のマニュアルどおり、フレアースカートをはいてJRを乗り継いで行ったそこは、とてもキレイでいかにも‘レディースクリニック’って感じのところだった。
そして女医さん。マスコミなんかにもちょっと出てて本も出してて業界では有名人っぽい。
受付の女性の方たちもみなさん、美人さんで優しくて・・・初めての産婦人科だったのでこれでかなり(´▽`) ホッとした。

問診票を書いて10分ほど待って、いよいよ診察室の中へ。
年配の女医さんで、なんか、かわいい白衣着てたような気がする。
症状を説明して、では内診室へ・・・を予想していたのに、通された部屋はエコーのお部屋。
照明を落とした暗い部屋のベッドに横たわり、ペロ~ンと服をめくってついでに下着も少しずり下げてニセモノ妊婦のお腹を出す私。
そこに先生がチューブからニュルニュルっとジェル状のものを私のお腹の上に落として、機械?を当ててモニターを見る。

で、ほんの数秒後。。。。。

「あ~ら、筋腫がデカ過ぎて画面に入りきらないわ!」だって。。。( ̄□ ̄;)!!

即、さっきの診察室に逆戻り。結局、内診はしなかったのだ。

「もうあなたもわかってると思うけど、これは手術するしかないから」と、あっさり言い切られた。ものすご~く当然なのでこちらも「ハイ!」と、いいお返事。

私のような発育超優良筋腫は間違いなく開腹手術になること、筋腫の手術はごくごくスタンダードな手術なので、病院による格差はあまりないこと、子宮ごと取る方法と核だけ取る方法があること、妊娠・出産の希望がなければ子宮は取っても全然かまわない臓器であること(この部分は、私の考えと真逆だったので流し聞き)、今の状態で何もせず放っておいた場合のデメリット、などの説明を受けた。

希望の病院が決まっているのなら、すぐ紹介状を書いてあげると言われたのだが、2つのうちどちらの病院に行くかまだ決めかねていたので、2通書いて欲しいと言ってみたところ「お金がもったいないから1通でいいわよ」と、またしてもあっさり (^_^;)
商売っ気のない先生。かなりサバサバした物の言い方だけど良心的な先生だと思った。
紹介状は、封筒に病院名が書いてあっても他の病院でも使えるそうだ。初めて知ったよ~♪
どういうのがヤバそうな病院なのかもちゃんと教えてくれて(感激!!)、私が候補に挙げた2つの病院は、どちらも同じくらい高水準の病院だからどちらに行っても大丈夫だと言ってくれた。
私は、少し考えて・・・・結局、乗り換えナシで行ける病院に紹介状を書いてもらうことにした。
先生は、ササッとその病院の概要をコピーして渡してくれた。

予約して行った方がいいというアドバイスを受けて、そのクリニックを出たあと即電話。
そしたら意外にも翌日の予約が取れた。
後から知ったのだが、これってすごぉ~くラッキーだったみたい。
あの時期、本当なら2-3週間後くらいじゃないと予約は取れないほど混んでいたらしいのだ。

+++ つづく +++


AUTHOR: ぷりんちゃん DATE: 03/24/2005 10:59:07 産婦人科ってかかるの勇気が要りますよね~~
私もがん検診15年以上受けて無いです。
* Category : 筋腫(Myoma)的日々
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。